So-net無料ブログ作成
デッドニング ブログトップ

スピーカー交換 その2 [デッドニング]

本日アルのリアスピーカー交換をしました[わーい(嬉しい顔)]

朝から作業を始めたのですが途中、二女の携帯を買いに行ったりディーラーに寄ったりで右後ろスピーカーの交換に一日かかってしまいました[ふらふら]

作業としてはまず最初にリアシートを外します 結構大変でしたがシートが外れてしまえば後は内装を“バキバキ・・”っと剥がしてこの通り
P1030825.JPG

スピーカー部分のアップ[カメラ]
P1030826.JPG

ボルト3箇所で留まっているので外します[わーい(嬉しい顔)]
P1030827.JPG
マジックで印をしてあるのはここに直接ネジ止めするのにドリルで穴をあけるためです

穴あけ時、切りくずが飛ばないように養生テープで切粉を“キャッチ”[exclamation]
P1030828.JPG

穴からサビが出てくるといけないので(ディーラーで言われました)ボンドを塗ってから3箇所ボルト止め[手(グー)]
P1030829.JPG

ツイーターの配線も通して内装を戻しました 明日は朝から左後ろの交換です[手(グー)]

更に夕方お部屋で作業をしましたよ 先日パーツを用意しておいた“コレ”・・組み立てて絶縁&固定の為に5mm厚のゴムシートを貼り付けたところ
P1030836.JPG

表側は・・
P1030837.JPG

コレは何かといいますと【バッ直】ラインを車内に引き込みこのBボックスに繋いで常時電源を4端子用意出来るようにしました コレにより車内で常時電源が必要なとき簡単に使う事ができます ただ、短絡事故は絶対に起こしてはいけません[ふらふら]

もう1つ!NEWエスさんからポジション球のLED化から始めたい(だいたいがココから始まって、徐々に[ぴかぴか(新しい)]にはまっていくのですよ~)とのことで今夜お作りいたしました[ぴかぴか(新しい)][手(グー)]

材料は“T10ベース・専用基板・抵抗・SWダイオード・広角3mm白色LED”です
P1030838.JPG

これらをハンダ付けして組み立てていきます
P1030839.JPG

出来上がりはバルカン砲みたいでカッコイイ~~
P1030840.JPG

ベースに取り付ける際、ホットボンドを多めに流しいれて固定した後はみ出したボンドをこそいで完成~~
P1030841.JPG

点灯チェック! 
P1030842.JPG
まぶしーー[ぴかぴか(新しい)]

ココからエスLED化の始まりです(・・かな?)






スピーカー交換 [デッドニング]

本日、重い腰を上げてスピーカーを交換しました[手(グー)]

まずは助手席側から[グッド(上向き矢印)]

ビス2本外して「バキバキバキッ」って逝っちゃいます[手(グー)]
純正のしょっぼいスピーカーです
P1030709.JPG

リベットをドリルで飛ばしてスピーカーを外しました
P1030710.JPG

アルパインのバッフルボードを入れて取り付けです[るんるん][グッド(上向き矢印)]
P1030711.JPG

ツイーターの配線をなんとかジャバラのチューブを通そうとしてがんばったんですが・・
P1030712.JPG

ダメでした[もうやだ~(悲しい顔)][ふらふら]

運転席側をやり出したら、雨がポツポツときはじめました
P1030713.JPG

[船]ガード下に移動して作業再開~~ 純正はやっぱりしょっぼ~~[ふらふら]
P1030715.JPG

助手席側と同様にサクサクと・・
P1030716.JPG

デッドニングは材料そろえてからきっちりとやっつけます[手(グー)]

音はというと・・

普通に聞く分にはあまりわかんないって言うか・・ ただ、ボリューム上げると普通に聞いていた音がそのまんま大きくなる感じ[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

割れず、こもらず、良い感じでした[手(グー)]

リアの施工とツイーター取り付けはボチボチとやっていきます[るんるん][わーい(嬉しい顔)]



デッドニングって?? [デッドニング]

先日、アルのスピーカーを買った[ふくろ][わーい(嬉しい顔)]

買ってから半月経ってしまったが未だ取り付けておらず梱包もそのままの状態(送られてきてそのまんま[ふらふら]

・・なぜ?・・なぜ始めないのか!?

それは、「デッドニング」というものを見聞きしはじめたからであ~~る[目][耳]

デッドニングとは車にスピーカーを取り付ける場合、音響効果UPをねらったドアなどに施工する技術の事である
(・・・らしい?です・言葉を良く知らなくて[あせあせ(飛び散る汗)]

せっかく内張りを剥がして施工(スピーカー取り付け)するのなら、その“デッドニング”というやつも一緒にやっつけてしまいたい!というのが本音です

本来ならスピーカーの交換で音が変わった! 次にデッドニングしてさらに音質UPした!!っていう感じでステップアップしていくのだろうけど・・

そんなとき、オークションでそれらしき物を出品されている方々に(実際のところ3者様に)それぞれ質問してみたところ各々お返事をもらった[わーい(嬉しい顔)]

そんな中で価格も安く施工方法もhpで紹介されている一社(ココではもう会社相手になりました)にいただいたアドバイスが[揺れるハート]にグッと来たので決めました[わーい(嬉しい顔)]

こちらからは適当な数量ではなくこのようなアドバイスをいただいた
[左斜め下]
「ご質問の件ですが、レアルシルト超・制振シートとレアルシルト・ディフュージョン拡散シートの組み合わせが一番音響関係には効果がございます。張り方の目安としては、弊社ホームページに掲載しておりますので、一度ご覧頂ければ幸いです。http://www.deadening.net/レアルシルト・ディフュージョン拡散シートは2枚あれば十分かと思われます。レアルシルト超・制振シートは若干枚数を必要とするとは思われます。実際の扉のサイズから検討頂ければ幸いです」

一度アルのドア内張りを剥がさないといけないなぁ・・とは思いつつ、的確なアドバイスでもあると思う

今日にでも寸法取りしてみようかなぁ[わーい(嬉しい顔)]

これからお世話になるであろうショップのご紹介を・・
「デッドニング・防音工房」
http://www.deadening.net/



デッドニング ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る