So-net無料ブログ作成

フォッカーDr.I [ラジコン飛行機]

フォッカーDr.I の最終調整に入りました[手(グー)]

これまでの主な修理修正箇所は・・

モーターマウントが一枚板でしたのでキット付属の物と同形に削り加工しました これによりダミーエンジンが被せられるようになりそうです

加工前
P1010301.JPG

加工後
P1010306.JPG
マウントの強度が心配ですので切り出した後、マウントの切り口に低粘度瞬間接着剤を染み込ませておきました(安心ですね)

現状、逆三角形状にマウントされておりますがこの位置だとダミーエンジンが被せられません[がく~(落胆した顔)]
結局、マウント裏のベースをもぎ取り天地逆さま(元々の指定位置)に付け直しました

マウント裏のベースです 外したときに・・[たらーっ(汗)]
P1010315.JPG
このベースは高粘度瞬間接着剤で貼りなおして組み付けました
機体への組み付けはエポキシでガッチリと(重くならない程度にです)付けました

これでやっとダミーエンジンが被せられます[わーい(嬉しい顔)]

次に機体本体側です
一番上の主翼取り付けステーをねじ止めするベース部分が小破してねじ穴がずらして2箇所開いておりました[ふらふら]
周囲のフィルムもグズグズで見栄えがよくありません それにこのままですと主翼もうまく付きそうにありませんので切開してベースを作り直しました[手(グー)]

まずは施工箇所を開きます
P1010307.JPG
ベースごと、それも破損が極力回りに広がらないように注意して切り取りました

開いた部分に当てるバルサ材を切り出して・・
P1010308.JPG

瞬間接着剤で貼り付けます
P1010309.JPG

機体裏側から[カメラ]
P1010312.JPG

縦貫通材をスクラップバルサで補強、貼り付けました(わかりづらいですかね~~)
P1010313.JPG

形を整えたブロック材(ビスをねじ込むベースになります)も瞬間接着剤で[たらーっ(汗)]
P1010314.JPG

機首部分はこんな感じですかね[わーい(嬉しい顔)]

おまけです
ヒンジを瞬間接着剤で付けてあったのですが、その際白く跡が残っておりましたので100均で買ってきた「瞬間接着剤はがし」でフキフキしておきました[ぴかぴか(新しい)]
P1010288.JPG


2010-05-28 08:59  nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 4

ayasolo

こんにちわ!
すみません。ご無沙汰しておりました。
ところでDR-1ではないですか!!!
そういえば以前おっしゃってましたよね!?
飛ぶところが見たいです。たのしみ
by ayasolo (2010-05-28 13:30) 

タッジーマッジー

ラジコン飛行機って手作りできるのですか?
びっくりです。すごいですねー。
blogタイトルのとこ、ちょっとクスっとしちゃいました。
うちにも超B型ニンゲン在住してます。
by タッジーマッジー (2010-05-28 13:32) 

KONI

B型のひとって、割にマメで凝り性なかたが多いように感じています。
この飛行機もばっちり手がはいって、きっとよく飛ぶようになるのではないかと期待してます。
by KONI (2010-05-28 15:10) 

ガンボバ

ayasoloさん こんにちは こちらこそご無沙汰しておりました この個体は以前記事にしていたものよりも一回り大きなやつです 前の機体は京商のプリマクラッセ??だったかな?クリアーレッドのフィルム貼りでした 今日、土曜日は半日出勤ですので午後から雨がなければ飛ばしに行きたいです
タッジーマッジーさん ご訪問ありがとうございます そうですかぁ B型(超??)の方が身近にいらっしゃるんですか!大切に?してあげてくださいね あと、やさしくして、「いつも頼りにしているよ」オーラを出してあげてくださいまし またお立ち寄りくださいませ
KONIさん マメで凝り性なんですが、「飽きっぽい」のも事実でして・・ KONIさんは何型でしたっけ(笑)
by ガンボバ (2010-05-29 08:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。