So-net無料ブログ作成

掃除機の修理 [家庭内の工作]

先週掃除機から何か焼けるような臭いがして止まってしまった[exclamation&question]

症状から見て、モーターのブラシが焼けたんだろうなぁと思いながらバラシてみると案の定焼けてた[たらーっ(汗)]

二つあるブラシのうちの片方の接触面が焦げて炭化していた カーボン自体も限界に近い・・・というか限界越えてるよう[たらーっ(汗)]

とりあえず焦げた部分を削り取って、コミュテーターも棒ヤスリを使って軽く研磨して組み直しておきました

使えるようになったのでひとまず安心です[わーい(嬉しい顔)]  早速購入時の伝票を見ながらお店に連絡・・話の分かる人がいなくてガッカリ・・
休み明けの火曜日にサービスセンタに直接問い合わせたところ「個人向けに販売しておりません」と、そっけない返事 それでも粘って部品番号だけ聞き出しました[手(グー)]
その番号をお友達にLINEすると手配してくれるとのことで、金曜日に入荷の連絡があり無事入手できました[手(チョキ)]

右が新品のブラシ、左が7年間毎日使われてきたブラシ
P1010246.JPG

並べてみると減り具合がよくわかります
P1010247.JPG

基盤を外すとき写真を撮っておきます 戻すときに見ながら戻すのだ!
P1010244.JPG

こいつが掃除機の心臓部、モーターです
P1010245.JPG

ブラシ交換時、割りばしに両面テープでペーパー(紙やすり)を貼り付けてコミュテーターを研磨しました その後、シンナーを含ませたウエスでカーボンのお掃除してから組みつけました 接点グリス使おうか迷ったんだけどほこりの多い場所だから今回使わずに組み立てました

そんなわけで応急修理から一週間後の今日、無事部品交換を終えました
もちろん試運転も兼ねてお家の掃除をしたのは言うまでもありません[ぴかぴか(新しい)]

部品代は僕のお小遣いからの支出ということらしいです・・工賃もサービスだそうで・・・[ふらふら]


2014-01-18 10:11  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。